M&I(エム アンド アイ)プロフィールと協力企業紹介

M&I

M&I(エム アンド アイ)
(Message & Inspirations)

「経営計画の策定」と「経営のアドバイス」ができる
(あなたの戦略参謀)経営者専門コンサルタント
会社ごとに(現場)に適した「経営計画」を策定し、
経営戦略に基づいた「経営」を経営者と共に実施していく
マーケティングとマネージメントおよびイノベーションの専門家

M&I(エム アンド アイ)

Shingo's Smail

代表 佐々木真悟
1964年生まれ M&I(エム アンド アイ)代表[コンサルタント事業担当者]
「経営計画の策定」と「経営のアドバイス」ができる、
叩き上げの「経営者専門コンサルタント」
(資格・タイトル)1級土木施工管理技士、2級管工事施工管理技士
 マーケティング・アドバイザー、2級心理カウンセラー、プロスピーカー

↓クリックしてください!

1982年 島根県立松江北高等学校(普通科)卒業

1986年 広島工業大学工学部土木工学科卒業
山口県岩国市 総合建設業松屋産業株式会社入社、施工管理技士として勤務。

1991年 シブヤエンジニアリング&コンサルタント広島支社(セック株式会社)入社
流通の改善・企画・開発に携わり、コンサルティング手法を習得。

1993年 株式会社横浜コンサルティングセンター広島支店入社
公共事業に関わる建設コンサルタント業務に携わる。

1996年 家業を手伝うためにUターン
専務取締役として家業の土木施工管理を手伝う傍ら、
東京・大阪で開催される能力開発セミナーに3年間通い、目標達成手法、
販売心理学、マネージメント手法、プレゼンテーションについて修得する

2005年 本格的に企業のコンサルタント事業開始
地元を中心に、企業経営者へのコンサルティング業務と研修、
及び経営者や個人向けの能力開発研修を提供。

2008年 松江市、出雲市にて『本質セミナー』を定期開催する。
経営理念を策定して、理念経営を目指す。
【経営者専門】理念経営を基とした、「戦略コンサルタント」を目指す。

2010年 島根県教育委員会高校教育課からの要請を受けて
教育現場でのキャリア教育について講演や関連する活動を行う。

2011年 島根県教育委員会高校教育課からの要請でキャリア教育のモデル実践校である
島根県立宍道高等学校のキャリア教育担当者(キャリアコーディネータ)を委嘱される。

2012年【経営者専門】理念経営を基とした、「戦略PR・実践コンサルタント」を標榜する。

2016年 「イベント型営業コンサルタント」として3ヶ月で脱下請、1.3倍の売上実現を目指す。

2017年「会社ごとに(現場)に適した『経営計画の策定』、経営戦略に基づいた
『経営』を経営者と共に実施していくノウハウとドゥハウを引っさげて、
日本全国の中小企業を活性化することに邁進している。

座右の銘:先手必勝、即実行、ハイリスク・ハイリターン、大胆な行動、120%の努力、手抜きをしない丁寧な仕事

講演・研修の実績

島根三洋電機株式会社
ホシザキ電機株式会社(島根工場)
有限会社みしまや
西尾自動車株式会社
島根水道株式会社
ぽよぽよクリニック
株式会社ハートピアコーポレーション
島根県保険医協会
出雲市役所 文化企画部スポーツ振興課
島根県中小企業家同友会
全日本ロータス同好会島根支部
島根県教育庁高校教育課の依頼で宍道高校にて講演
島根県立松江工業高校にて講演
仁多中学校、掛合中学校で生徒の保護者も参加するセミナーで講演
専門学校松江総合ビジネスカレッジにて講演
出雲市中学校長会にてキャリア教育研修
出雲市立第二中学校にて「ふるさと教育」の研修


↓クリックしてください!

↘画像をクリックすると拡大します!
新聞記事等

キャリア教育関連新聞記事


↓クリックしてください!

↘画像をクリックすると拡大します!
ミラサポ情報1
ミラサポ情報2
ミラサポ情報3
ミラサポ情報4
ミラサポ情報5


M&I(エム アンド アイ)

Midori's Smail

佐々木みどり
1962年生まれ M&I(エム アンド アイ) [通訳・翻訳担当者]
(英語)通訳・翻訳
文章校正、ニュースレター制作

↓クリックしてください!

1981年 島根県立出雲高等学校卒業

1987年 広島修道大学人文学部卒業
通訳専門学校入学

1989年 カナダオンタリオ州ポートドーバー
セント・セシリアスクールへボランティア教師として赴任

1990年 帰国
広島市 田中構造設計事務所にトレーサーとして入社

1992年 退職
通訳・翻訳サービス M&Iを立ち上げる。

1997年―1999年 自動車会社 マツダの通訳・翻訳業務に携わる
マツダ・フォードの共同開発車MPV等の開発チーム専属通訳として勤務。

1999年 島根県出雲市へ帰郷。

2000年 M&Iを継続する一方で、島根三洋電機株式会社の通訳として契約
IBMとの取引における通訳業務を行う

2001年 結婚と同時に、M&Iの業務内容をコンサルタント業務へも拡大。

2009年より企業の社員に対する英会話クラスを実施し、
「 新・英会話 Sasaki method 」を開発する。

=関連記事=
「浜村建設 だんだん倶楽部」に掲載


協力企業(2社)

Light Graph

lightgraph
ライトグラフ

太田貴之

太田貴之''''
1978年生まれ ライトグラフ 代表
ウェブデザイナー ブランディングプロモーター
ホームページ制作、チラシ、名刺、
ショップカード等のビジネスに欠かせないツール制作
コピーライティングも手掛ける秀逸な人材

経歴

島根県出雲市在住。妻一人、息子一人、娘一人。
2006年6月からウェブ制作をメインに活動してきました。

現在は印刷物のデザイン、写真撮影からコピーライティング、
各種講習など幅広くお仕事させてもらっています。

あらゆる手段を用いてブランディングをお手伝いし、
それによってクライアント様の成長と発展に一役買うことが
私の喜びでもあります。


癒しの森 Wald(ヴァルト)

癒しの森 Wald(ヴァルト)

岡田あゆみ

岡田あゆみ
1966年生まれ 癒しの森Wald(ヴァルト)代表

名前文字コンサルタント、心のありかたアドバイザー
新・岡田式カバラ数秘術開発者
日本で唯一の「名前文字鑑定士」
人事考課関連指導、コミュニケーション研修講師

↓クリックしてください!

1966年島根県松江市に生まれる。

幼少期から妙な『氣』を感じるところがあり人の人生に関わる事柄(生、老、病、死、結婚、離婚など)を、サラッと言い当ててしまうことが度々あった。そのため、周りの人々から「怖い」「気持ち悪い」と言われたり、気味悪がられたりする事も多々あり、どうしたら人から嫌われずにすむのか?という事をずっと考えていた。

物心がついた頃から、子どもらしいところが全く無く、同世代の子ども達と話が合うわけもなく、子どもだけで過ごす事は苦痛でしかなかった。大人と話す方が楽で、一番好きなのは一人で遊ぶ事だった。誰にもわかってもらえない、いわゆる『変な子』だった。また、私には『普通』という概念が理解出来なかった。

一人で過ごす事は全く苦痛にならなかったがそれでも人として生きていく上で【コミュニケーション】は大切!何か人と上手く付き合える方法は無いか?今のままじゃいけないと感じていた。

幼少期の一人遊びの中でもとくに好きだったのが4歳の時に父から与えられた百科事典をめくり、文字を一種の絵と捉えて、眺め、イメージをふくらませる事だった。

そしてある時、辞典の中に自分の周りの人達の名前の文字があるのを見つけ、もしかしたら名前とその人の性格の間には、何かしらの関係があるのかもしれないと思いつき、6歳の頃から名前文字の人名データの収集を開始する。集めた名前文字のデータから、少しずつ名前文字の組み合わせで、自分と相性の良い人と合わない人がわかってくるようになった。

が、まだまだデータが少なかったため精度が低く、人と意見がぶつかったり、嫌われたり、仲間はずれにされたりという事がたくさんあった。いっそのこと、誰とも付き合わない方が楽!!と思わない事もなかったが、いやいやそれでも何か方法があるはずと、8歳の頃から文字の由来を含めた【姓名判断】、さらに【四柱推命】【九星氣学】【陰陽五行思想】【占星術】など、ありとあらゆる占いを(統計学として)学び始める。

10代、20代には名前文字のデータを着々と増やしていき、【行動心理学】や【脳科学】も学び応用することで、コミュニケーションがだんだんと上手く出来るようになってきた。

しかし、独自にデータを集めて体系化した【名前文字鑑定】は、他者に対しての説明が難しく、何か他に万人に簡単に説明が出来る方法はないか?と探していた時、夫の転勤で、30歳から3年間住んだ東広島で【数秘術】の師と出会う。誕生日さえわかれば簡単に鑑定でき、簡潔、明解に説明が可能な【数秘術】は、使いやすいことこの上ない手法であった。

独自の鑑定方法である【名前文字鑑定】に、新たに出会った【数秘術】をプラスすることで私の鑑定スキル『人を見る目』はどんどん向上し、人と話すこと、コミュニケーションを取ることが、どんどん楽になっていった。専業主婦として過ごした東広島での3年間は、わたしにとって貴重な学びの時間となった。また、【心理カウンセリング】も合わせて学ぶことで、誰も知人のいない広島で『はじめましての人』に自分をアピールする方法を会得した。

33歳の時、夫の転勤に伴って島根県出雲市に居を移す。医科、歯科、調剤事務、介護事務等、医療系の職場の窓口で、たくさんの『人』を鑑させてもらった。公私に渡って人様からのご相談を受ける事も日々多くなり、母の在宅介護と医療関連の仕事を両立しながら『人』というものの本質を学ばせてもらった。

45歳の時、友人に誘われて行ったあるイベントで、【カバラ数秘術】のブースを出店している人がいたので鑑てもらった。その人が提供している手法の基本は、わたしが提供している【数秘術】と同じだが、その解釈が表面的な事ばかりで、あまりにも浅く、薄っぺらいものであると感じ、この程度で商売になるのだ!と驚愕した。そこであらためて、自分が習得した【数秘術】が、いかに精度が高く、解釈も奥深いものであるかということに気がついた。そして、47歳で『癒しの森Wald(ヴァルト)』として起業する。

現在までの名前文字診断データは9万人。日々データが増え続けている。

現代の社会問題となっているコミュニケーションスキルを改善するために
セミナーを行ったりするだけではなく、一般大衆に対する「文字もじセミナー」を開催し、
出雲弁の軽快な語り口調で、聴衆を魅了している。




各種研修・コンサルティングのご依頼は、M&Iにお問合せください。
※各種支援事業を活用したコンサルティング業務のご相談も受けます。

M&I

メールフォームでのお問い合せ
0853-24-0680


M & I (Message & Inspirations)

住所:〒693-0033 島根県出雲市知井宮町1479
電話:0853-24-0680
代表:佐々木真悟

a:299 t:2 y:0